スポンサード リンク

開業や開店時に市区町村、町丁目単位の特定の地域に信頼性のある広告出す方法 郵便局の現金封筒編

郵便

あなたがある特定の市区町村、町丁目に税理士事務所を開業したり店舗を開店した場合、その地域に住んでいる人々に伝えるためにどこに広告を打つでしょうか?

街の看板やタウン情報誌など色々考えられると思いますが、信頼性を重視した場合、公共機関の媒体に広告を掲載するのが一番です。

しかし、公共機関の媒体と言われても具体的に何に広告掲載すればよいのかということをすぐには思い付かない方も多いと思われますが、この度紹介する郵便局の現金封筒に広告を打つことができてしまいます。

例えば、こちらのリンク先の平井会計事務所さんに広告例が載っています。

この広告を使うメリットは信頼性の他にも全国24000店舗ある郵便局にピンポイントで広告を出稿できる点です。

資料請求は無料なので,検討されてみてはいかがでしょうか?

お申し込みはこちらから
郵便局広告


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

サイト紹介

生活を向上させるために様々な情報を読み・試してきた筆者がノウハウを公開します。
読者の方々は「カテゴリー」より興味のある情報をお探し下さい。

サイト内検索

このページの先頭へ