スポンサード リンク

任意の数十万単位の約定金額で手数料が最も安いインターネット証券会社

インターネットでオンライントレードをする際の手数料は、数十万単位で区切った約定金額ごとに定めている証券会社が多いです。そこで、このページではそういった任意の数十万単位の約定金額における最も手数料の安い証券会社を見ていくことにします。

まず、1日の約定代金合計額が10万円までならば、松井証券の手数料無料が最も安くなります。この無料という手数料は松井証券だけが実施していて、取り敢えず小額で取引をしようと思っている人にとってはかなり有り難いです。また、松井証券はインターネット専門の証券会社として長くやってきていて蓄積してきた信頼や知識も多く有るので、その点でも優良な証券会社と言えます。

次に、1回の約定代金が20万円までの取引で最も手数料が安いのはクリック証券の105円です。ここからは上記の松井証券とは違い一回の取引での手数料なので注意が必要です。しかし、手数料無料とはいかないまでも十分安い水準です。

そして、1回の約定代金が50万円までの取引で最も手数料が安いのはそしあす証券の231円になります。この証券会社では、1回の約定代金が50万円以下ならば何万円でも一律で手数料231円になるので、50万円近辺の金額の取引をしようとしている方にとってはかなり有用な証券会社になります。

最後に、1回の約定代金が50万円以上~1,000万円以下までの取引で最も手数料が安いのはカブドットコム証券の「kabu.comPTS」というサービスの378円です。この手数料は特に1,000万円に近づいて高額な取引になるほど他社の追随を許さないほど安い水準になっていくと言えます。

オンライントレードをする際の手持ちの資金額は人によって違いますから、自分の資金額に見合った取引における手数料水準で証券会社を選択するのが賢いやり方の一つと言えます。ただし、口座を開設するだけなら無料なので上記のような優良証券会社の口座はいくつ持っていても損は無いです。

松井証券
松井証券は、「伝統と革新の融合」に成功した新しいタイプの証券会社です。 松井証券
クリック証券
https://www.click-sec.com/
クリック証券
そしあす証券
http://www.treasurenet.jp/
そしあす証券
カブドットコム証券
【カブドットコム証券】リスク管理追求型取引ならカブコムで。私たちはMUFGです。
カブドットコム証券


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

サイト紹介

生活を向上させるために様々な情報を読み・試してきた筆者がノウハウを公開します。
読者の方々は「カテゴリー」より興味のある情報をお探し下さい。

サイト内検索

このページの先頭へ