スポンサード リンク

インターネット上でファイルのやり取りをする方法(オンラインストレージサービス)

メールに何かファイルを添付して送ろうとする際にはサイズが大きすぎると、制限に引っ掛かってしまって送れない時が有ります。そんな時には、WEB上のサービスを使えばある程度の容量のファイルを相手に送ることが出来ます。

例えば、ファイルを送るための使い勝手の良いサイトに宅ふぁいる便が有ります。このサイトは会員登録をすればすぐにファイルを送る機能が使えるようになりますのでとても便利です。

他にもファイルバンクというサイトも有ります。こちらはインターネット上にファイルを保管しておくことが出来て、またその保管ファイルを共有する事もできます。ただし、無料プランは2週間でファイルが消えてしまうので注意が必要です。

類似のサービスにはYahoo!ブリーフケースがあって、こちらも無料で使えたのですが、2008年12月1日より残念ながら有料会員専用サービスになってしまいました。

ファイルをやり取りする機会は結構頻繁にあると思われますのでぜひ活用してみてください。

宅ファイル便
http://www.filesend.to/


ファイルバンク
http://www.filebank.co.jp/


Yahoo!ブリーフケース
http://help.yahoo.co.jp/guide/jp/bc/promo/


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

サイト紹介

生活を向上させるために様々な情報を読み・試してきた筆者がノウハウを公開します。
読者の方々は「カテゴリー」より興味のある情報をお探し下さい。

サイト内検索

このページの先頭へ